大納言スティック(酒種=米麹酵母)

高橋雅子さんのレシピ本「自家製酵母のパン教室」より。
14567239130.jpeg
*酒種 DE 大納言スティック。

杖、ステッキの成型だそうな。
粉は、当別町産ゆめちから強力粉と、はるゆたか全粒粉。
富沢商店の北海道産大納言の冷蔵甘納豆を、レシピ+20g多めに使用。
酒種はゆるいので、水分量もだいぶ控えてね。

続きを読む

吹雪の朝。

朝起きたら、吹雪いてた。

暴風雪と大雪警報出た。
雪で、雷鳴るのは初めて見たわ。
円山は勿論、手前の街並みも見えないくらい、視界は一面真っ白。
14567215280.jpeg
ベランダに雪積もって、風が稜線描いてた。

ほいでも昼には強風だけど雪は止んで、視界がぱーっと開けて、
未明の-4.6度から+5度まで、気温がグングン上昇、
あっという間にベランダの雪が溶けた。
え、もう春の嵐かな。もう一度スキー行く予定なのに、困った。

-----

母からメールが来た。
「葉山は沈丁花が香ってるよ。
北海道ももうすぐ春だよ、それまで辛抱だね頑張って!」と。

いやいや、全然辛抱も我慢もしてないよ。
実家の葉山にも無い、躍動感ある楽しい冬なんだけど。
まああたしも、隣の国に居た頃は、想像も出来なかったからなあ。

つきさむ温泉と、とんでん。

シャチョの仕事工具の仕入れに便乗して、ウチから車で30分、
満タンのポイントカードの1回無料券と回数券で、つきさむ温泉へ。
車で6分の温泉もあるけど、ココがお気に入りでね~

冬の日曜夕方は家族連れで混んでた!
施設内の北海道生まれの和食ファミレス「とんでん」も、珍しく順番待ちです。
14567190790.jpeg
どさんこ的温泉ライフ。

家族連れは、プラカゴにシャンプーボトル等入れてトランクに積むのが当たり前。
ウチも100均のビニールバッグの入浴セットを常に車に積んでる。
中身は旅館で貰った浴用タオル4枚と、試供品の基礎化粧品、シャンプー類。
溜まる一方だった試供品が大活躍です!
440円の安い温泉だと、タオル無し、リンスインシャンプーはあるけど、
基礎化粧品も無し、ドライヤー3分10円だからね。

続きを読む

りんごのシナモンロール(酒種=米麹酵母)

今日は最低-8.3度、最高-3.1度。乾いた雪が降ったり止んだり。

おしゃれなウールのコートの人は勿論いて
羨ましく思いますが、あたいには無理。
ダウン一択、毎日同じ格好の人です。

氷点下でも生足ミニスカのギャル(死語)がいて、本気で心配になる。
でも若いってそういうことだったよね。
若さって…無謀でたくましいなあ。

-----

ビネガージャパンの米麹で、酒種を起こしました。
酒種、と呼ぶものには、この「米麹酵母」と、酒粕で起こす「酒粕酵母」の2種類あります。

シャチョが酒饅頭、酒種あんぱん大好きなので
この酒種をパン教室で習ったのですが
これじゃなくて、酒粕香る「酒粕酵母」が好きなんだよね。次回起こしてみるべさー。
14565861380.jpeg
シャキっとした加熱りんご好きなシャチョリクエストで
浅く煮たスライスりんごを巻き込んだ、シナモンロールに。

続きを読む

生ホタテが美味い。

今日もまた粉雪で辺り一面真っ白、足元はギュッギュ。
最高気温-3.6度、最低は-10.2度で札幌今季最低だって。

それがまだまだ楽しい、にわかどさんこです。

-----

スーパーどこでも、殆ど通年で生ホタテ貝のむき身パックをよく見る。
これも解凍もんとは全く別物。(解凍の刺身用貝柱だけもたまーに見かける)
刺身用だったので、刺身に造っていただきまーす。
14563934120.jpeg
磯の香りのコリコリ系の貝(あわび、サザエ、つぶ等)は大好物だけど
ねっとりまったり甘いホタテの刺身(甘海老も似てる)は
前からどうにも好きじゃなかったのです。
ところが、こっちの生ホタテ、活ホタテは、シャキっと歯ごたえが残り、
食感が段違いだから食べられる!

続きを読む

手前味噌8年目*北海道産米味噌仕込。

昨日の湿った雪から一転、今日は乾いた雪がサラサラと降り注いでる。
道も真っ白、足元はギュッギュとむず痒いような音を立てる。

最高気温-4.4度、最低-8.5度、しばれるはずだわ~

-----

今年は材料一新、北海道産にこだわって、ぢ家製米味噌を仕込みました。
昨年お休みしたので、8回目。毎回更新しつつ完璧レシピ作成中です。
14563233730.jpeg

続きを読む

ライ麦入りベーコンペペロンチーノツォップ(レーズン酵母 )。

オーガニックレーズン酵母、はるゆたかブレンドとライ麦粉25%入りで。
14561995310.jpeg
パン教室で習ったレシピをアレンジ。
細かく切ったベーコンと、ガーリックパウダー、ドライパセリ、パプリカ、
チリペッパー、ブラックペッパーを生地に混ぜ込んだ食事系ハードパンです。

続きを読む

湿雪と乾雪。

雪国の天気予報は、殆ど毎日「曇り時々雪」大体当たり。
そして「湿雪」か「乾雪」も予報する。

今日は、「湿雪」がもっさりとよく降ってる。傘の人も目立つ。

「湿雪」は風に舞いながらも、重力に逆らわず、地面に向かってこんこんと降り注ぐ。
東京で見る大雪はこんな風だったね。
IMG_1949_A.jpg
これも東京もんは感激するような雪景色だけど。

でも少し前、凍てつく厳冬期、風の穏やかな日に薄日差す中
「乾雪」が降る景色は夢見るようだった。

雪に重力が無いみたい。羽毛のよう。
下から上に、ゆーっくりふうわりと浮き上がっては、ゆらゆらと空中浮遊楽しんでるような。
降るというより、ふわーと手品で浮かせてるみたいな。
水族館で、クラゲ眺めてる気分と似てるかも。

シャチョは北海道でこの景色を見て、
「暖炉の火と、雪が降るのを眺めて暮らしたい」って憧れたんだなあ。

あれは見飽きないね。もっと降ってもいいなあ。

町村農場ソフトクリーム。

引っ越してきた翌月5月から何度か食べたのに書いてなかった。
近所のマルヤマクラス内の「町村農場」のソフトクリーム。
DSC_1735 (2)_A
ソフトクリーム界では割と大手なので、堅実に美味い。
生クリームというより、北海道らしく牛乳系寄りの味で
カルピジャーニ機じゃないけど、氷のシャリ感はとっても少なく、クリーミィ加減もほどよく滑らか。

続きを読む

回転寿し トリトン。

いっっつも混んでて、特に週末は90分待ちだったりするので行き辛くてねえ。
でもどさんこに言わせると、ネタもでかいし、ナンバーワンはトリトン!
だそうなので、歩いて10分なのに、初めて行ってみました。

一昨日金曜6時過ぎ入店、発券機によると10組30分待ちだそう。
でも、実際は20分くらいでカウンター座れました。
14560240764980A
回転寿司では、旬のオススメから攻めましょう。
それと「生」や「活」狙いで。「解凍」もんはいつでもどこでも食べられるしね。
滅多に回ってるのは取らず、紙に書いて注文するのが通常です。

続きを読む

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。