龍神様の水。

ニセコ甘露水で感動して、札幌近郊で汲める湧水を調べてみた。
DSC_3961_R.jpg
内1件の、龍神の水を汲みにゴー!
10リットルのウォータータンクも買ったさ。
DSC_3956_R.jpg

車で30分、南区小金湯のあたりから脇道を入り、豊滝の奥地へ。
「豊滝市民の森入口」にある盤龍山信行院の石碑、これが目印っぽい。
ここに来るまで、結構迷って不安だったわ~
DSC_3957_R.jpg
つーか、この先山に分け入ってるけど、ホントに大丈夫なのか?
DSC_3959_R.jpg
ぬかるみにタイヤを取られながら進むと、小さな広場に出て、
お寺、あったー
お水はタダだけど、管理して下さってるんだからね。お賽銭をお忘れなく。
神社の傍らに物置が2件設置してあって、その中シンクの蛇口からとうとうと水が湧いています。
DSC_3960_R.jpg
神様に守られた有難いお水、頂戴します。
前回の有明の水のミネラル味より、雑味少な目澄んでて美味しい。
だけど、甘露水の不思議なぬるみと甘さはないね。
むーやはりニセコかあ。2時間半だし、冬は峠危険だしなあ。
DSC_3964_R.jpg
この辺り、夏は果樹園とかコテージもありそうだから
キャンプ民が汲みに来るのかもね。
この日は人っこ一人見かけず、山の静寂に不安になるくらいでしたが。
DSC_3958_R.jpg
もちろんクマ、出るから。
ベアベルつけて汲みに行ったよ。
DSC_3965_R.jpg

なかなかお上手な一句。ごちそうさまでした。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。