北海道時間。和喫茶で、あんみつ。

苦言になっちゃうと困るので、店名は出さずに、あんみつを和喫茶で食べました。

お店は店員さんが3人、6卓くらいテーブルある店内に、
私たちが3組目の客。でも先客2組はもう食べ終えてました。

あんみつを注文してから…
店員さんはみんなバタバタととても忙しそう。

後からもう一組入ってきたら「今混雑してまして、
提供するのが遅くなるかもしれませんが」と正直に申告。

…あんみつ来ない。20分経てど来ない(笑)

これ、東京だったらシャチョがイライラするとこなんだけど、
ふたりでニヤニヤしながら待ってました。

北海道来てから、二人ともこういうことよくありすぎて、慣れた(笑)
飲食店でも、ホームセンターでも、雑貨屋でも、不動産屋でも、区役所でも!
別に手を抜いてる訳でもないのに、少し混んでくると追いつかなくなっちゃう。
普段、混むってことが無いから、効率よく作業するってことに慣れてないのだ。

そしてどさんこの根っからのマイペースさも、それに輪をかけるのね。
ちっとも慌ててくれない(笑)担当者以外は我関せずでのほほん。

ほいでも、お客さん側もマイペースなので、なんもなんも~の姿勢で
10分でも、20分でもぼんやーり待つのが北海道風。

20数分後、やっと出てきたあんみつ。
一体何がどうして…寒天固まってなかったのかなあ?
DSC_1971_R.jpg
でも一生懸命作ってくれてたのは伝わってたから、悪い気はしないんだ。
美味しかった~

そういや、この前もニトリでポイントカードについて質問したら、
店員さん調べてきますと、それっきり15分過ぎても帰ってこなくて、
仕方ないので、さっきのもうイイって伝えて下さいとそばの店員に伝えて帰ったら
すぐ携帯に電話かかってきて、懇切丁寧に教えてくれたりね。

移住当初はなんで?どうして人待たせて急がない?て
せっかちな東京もんらしくイライラしてたけど
どさんこペースにだんだん染まってゆきつつあります。

これぞ北海道時間。ほんものの、のんびり~がココにはあります(笑)
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。