かじかの鍋こわし。

秋口から見かけて気になってた「かじか」を鍋にしてみました。
姿がなかなかグロテスクな、かじかちゃん。
「かじかの鍋こわし」って鍋つつき回して壊しちゃうくらい美味しいってことらし。

14463682090.jpeg

下が鍋物用かじか。オレンジの肝も入ってます。
シャチョは骨のある魚が嫌いなので(魚には皆骨あるさ!)鮭の切り身も入れて。

利尻の昆布で出汁を取って、酒粕+味噌仕立て。
肝も汁に溶かして入れてます。
14463678060.jpeg

かじかは小骨が多くて食べ辛いけど、身は筋肉質で旨味が深い~
黒い皮はコラーゲンの塊でプルンプルン。
そして肝のコクが飲兵衛にはたまらんね。

おともに、サロマ湖の生牡蠣をレモン汁+めんみで。
ただ、生牡蠣をスーパーで見かけるようになったのはようやく最近、10月末から。
でもまだ小粒で高い。むき牡蛎はまだ見てない。

14463678230.jpeg

東京だと9月から延々並んでるよね?
走りは価格が付く東京に出荷して、こっちでは本当に美味しい最盛期にドーンと並べるんだろな。
どさんこ、素材の味と価格にはうるさいもの(笑)
胃袋でも、旬がはっきりくっきり、実感できて楽しー。
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。