移住1周年記念*千歳鶴酒ミュージアム&開陽亭&北のたまゆら。

札幌の積雪量が0センチとなった本日、
北海道移住から一年経ちました。
にわかどさんこ歴丸一年です。
IMG_3657_A.jpg
記念日だけど、特別なことをするのじゃなく、
これまでの日々の総括として
ちょびっとだけ贅沢な、札幌どさんこの日常的デートを考えてみました。
その時、一緒に記念撮影した狸小路のクマ(笑)
東西線バスセンター駅5分の千歳鶴酒ミュージアムへ。
千歳鶴は札幌で地酒を作る酒造です。
IMG_3647_A.jpg
店頭で飲める地下からの湧き水は、ニセコ甘露水には及ばないけど
飲み口の柔らかさが分かる美味しい水でした。
昔は外の水道で自由に汲めたそうな。うらやましい。
純米酒をいくつか試飲して購入しました。

そして、お目当てはウチの酒粕大好きマンに食べさせたかった
「酒粕ソフトクリーム」300円。
IMG_3653_A.jpg
酒粕の甘い香りがふわあっと、ミルクと合って美味しい~
酒粕ホットミルクも美味しいかもなと思いついた。
ただ、氷の粒のシャリ感あって滑らかじゃなく、
キンキンに冷たい食感が惜しいなあ。

お次はすすきののネオン街、雑居ビル地下の「函館開陽亭」へ。
北海道新幹線も開通したし、函館行きたいけど
札幌から、電車でも車でも4時間かかるからね。
IMG_3660_A.jpg
月曜の開店すぐ17時に行ったのに、先客あり、
かつ予約で殆ど満席でしたが、上手く滑り込めました。
IMG_3661_A.jpg
ヤリイカ泳いでる~!
IMG_3663_A.jpg
本日のオススメの「生」「活」鮮魚に目移りしちゃいますが
ここのマストは「イカの踊り造り」1,980円だそう。
シャチョは東京で1パイ7千円出して食べたことがあると。そりゃ高いわ。
IMG_3670_A.jpg
ゲソが肌の色をメラメラ変えながら、ウニャウニャと踊ってます…
残酷だけど、透き通った身は歯触りパッキパキ!
旨味はあるけど、甘味は上品であっさり。
甘ったるいイカや甘海老は古いってことなのよね…
IMG_3675_A.jpg
ピッカピカの生ニシンは、歯触りサックサク。
IMG_3673_A.jpg
そして親切な店員さんおすすめの、店で作るカニクリームコロッケは
ブリっと歯ごたえある大粒のカニの身がゴロゴロ入ってて
そこらのカニクリームコロッケとは別物でした
IMG_3676_A.jpg
北海道産にこだわったカキフライは濃い旨味に、磯の香り。
IMG_3677_A.jpg
そして名物、うにぎり!
中に塩ウニ、上に塩水ウニが乗ってます。
この塩水ウニも臭みゼロで爽やかな甘さとコク、これつまみにさらに飲んだ~

シャチョも、東京から来る教授接待にも使える店だと、満足した様子。
今度は予約して来よう~

〆は、タクで10分、いつもの桑園の天然温泉「北のたまゆら」へ。
春休み中なので、ファミリーでいつもより混んでました。

美味しい物食べて、近所の露天温泉に漬かって、
大型テレビの「潔癖夫」眺めてあーだーこーだ言いつつ、のーんびり過ごす。
どさんこには、何の変哲も無い日常だろうけど、
東京に居た頃の私からしたら、贅沢でうらやましい限り。

そんなどさんこ的生活を、今年もまた一年始められることと、
北の大地の恵みに感謝です。
にわかどさんこ道、極めるべ!

ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。