ホッキ刺。

シャチョの大好物、ホッキの刺身も、だいぶ捌き慣れてきたけど。

この日、友達のためにさっぽろ朝市で1個700円で買ったホッキ、
お家で出してみたら、フツーサイズのまな板の縦幅いっぱいのデカさでびっくりした!

DSC_2646_R.jpg

ちなみに北海道じゃホッキカレーにしちゃったりするくらいメジャーなホッキ貝、
まず滅多に東京じゃ生で売ってません。1度見つけて作ったことあったけど。
寿司屋でも、茹でたピンクのくらいしか見たことなかったよー。

貝開けナイフ(お歳暮に頂いた殻付きカキについてた)を両端に突っ込んで
貝柱を切ると、ガバー、ジュワーと開きまして。
DSC_2645_R.jpg
水管だのワタだの取り除いて、塩水でよーく洗って、お造りで召し上がれ。
シャチョは柔らかでクセの無い身が、あたいはコリッコリのヒモと貝柱が大好きなのよね~
DSC_2647_R.jpg

スーパーで売ってるくらいの手のひらサイズのホッキなら、
貝ふたつ分の刺身を盛るとちょうどいいのですが
このビッグホッキ貝は、1つで十分な食べ応えでした!
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。