回転寿司*和楽。

二十四軒の花ゆづきで温まった後は、回転寿司和楽へ。
14487200630.jpeg
北海道の回転寿司、花まる、トリトン、なごやか亭etc…は
東京の回らない寿司屋並みにレベルが高いので、内地の人にも食べて欲しいなあ。
ス○ローやら、か○ぱ寿司やらとは、全く別次元です!
14487201200.jpeg
まずは、店内に下がってるその日のオススメめにゅを食べるべし!
旬の物は、一味も二味も違って感動するよ~

この日は、冬だね~たちぽん!大好き。
14487200890.jpeg
東京では「白子ポン酢」と呼ぶよね。
どさんこは、たらの白子を「たち」と呼んで、
この時期スーパーには「真だち」と「助だち」=真だら、と、スケソウダラの白子、が並ぶのです。
プリっとしてクリーミーでミルキーでくさみゼロ!
東京じゃ料亭レベルの白子がどこでも食べられるさー。
たちの天ぷらもオススメ。
14487201030.jpeg
奥がシャチョ大好物、ホッキ。ただホッキはスーパーで貝買って解体した方がたっぷり食べられるね。
手前があたい大好物、白つぶ!こりっこりで磯の香りと海藻の旨味。

活ホタテ、を注文したら今日は入荷がありません、冷凍の解凍ホタテならありますと。
確かにメニューに「活ホタテ」と「ホタテ」が別に書いてある。
「生」の旨さを知ってるどさんこにとっちゃ、全く別物だものね。

14487200760.jpeg
そしてちょいと旬が過ぎたけど、光もの大好きなので、生サンマ。
今年は不漁だったそうで、スーパーで見かけるのは小ぶりばっかりだったな。
そいでも、ここで旬の時期に食べた生サンマは研ぎ澄まされた刃物のようにピッカピカで
脂ノリノリでとろける旨さだったよ~この日も十分旨かった!

こんな旨い寿司を、営業途中のサラリーマンがランチで食べてたりね。
どんな贅沢な日常だ!どさんこめ。

ただシャチョは、旅行で来た時食べた回転寿司の感動が記憶に濃いのか
最近レベルが落ちてきたと言うけど
鮮度抜群の素材食べ続けて、我々の舌が研ぎ澄まされたせいもあるんじゃないかなあ。

札幌の女医さんが、東京で暮らすとスーパーの素材がまずくて食事に困ると言ってたのが
大袈裟じゃないなあと実感する今日この頃。

コメント

非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。