一ふじ(真狩村)ホテル甘露の森(ニセコ昆布温泉)。

エバーさんの別荘を後にして、行き当たりばったり夫婦旅。
IMG_7558_C.jpg
17時頃今宵の宿を予約したら、夕食は用意できないとのことで
真狩村の「一ふじ」(ハーブ豚料理店)で夕食を頂きました。
IMG_7559_C.jpg
真狩村交流プラザ1階にあります。
鄙びた定食屋想像してたら、案外すっきり可愛いレストラン。

シャチョはポークチャップ、私は肩ロースのとんかつ(200g)
クセも無く良い香り、柔らかくって美味しい~ 北海道は豚肉も絶品よね。
IMG_7561_C.jpg
シャチョのポークチャップは箸ですんなり切れる柔らかさでびっくり!
でしたが、ケチャップ風味が好みでは無かったらしく、とんかつのが好きだった模様。
6時過ぎたらすぐ満席になりました。ハーブ豚美味しいもんねえ。

さて今宵の宿は、ニセコ昆布温泉ホテル甘露の森さん。
向かう路地で「なんか出そう」と言った途端、キタキツネが横断してゆきました。
IMG_7593_C.jpg
割と大型のキレイなリゾートホテルっぽい温泉旅館ですが、名前の通り
敷地が深い森に囲まれているのはいーね。
IMG_7606_C.jpg
敷地の森から、ちらっと見切れてるのがホテル。
IMG_7571_C.jpg
飛び込み予約なので、普通の和洋室でしたが
移住してから北海道の湧き水の美味しさに目覚めてしまったので、
柔らかな甘露水がお部屋にあるのは嬉しー。
IMG_7591_C.jpg
ラウンジからのテニスコートと、奥には自然の森の眺め。

露天風呂からの眺めも、白樺の林と、自然の森でした。
北海道ではなんも珍しくない、どってことない景色のですが、
東京からよく行った箱根とか伊豆とか熱海とか…
景色が良ければ箱庭、無ければ壁に四方囲まれて天井が空いてるだけ、
が「露天風呂」だったので、本当に贅沢だなあと。
onsen-640-300-1.jpg
(画像は公式からお借りしました。秋だね)
遠くにうっすら硫黄臭も感じる、透明だけどわずかに濁りのある昆布温泉は
硫黄泉・炭酸水素塩泉・硫酸塩泉・さらにメタケイ酸を含むので、美肌効果満点、湯上りツルスベよ~
注目は、成分総計2.501g/kg、北海道では平均値だけど、成分が濃厚なので個性がハッキリ。

某箱根あたりの大型旅館の温泉は、何十倍か分からないくらい加水してるから、
個性が無いのです。それって温泉じゃなくて湯だよね。
IMG_7588_C.jpg
売店で買ったお気に入り。
軸は白樺、ヒグマと鮭が木彫りされたボールペン(440円)かわゆす。
そんなシャチョのガラケーには、アカゲラのストラップ付けてあげました(勝手に)
IMG_7600_C.jpg
甘露の森にもトンボがたくさん。すっかり秋です。

ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

コメント

No title

行き当たりばったりの旅も、わくわくしていいものですよね♡

ニセコ昆布温泉って、一瞬昆布の成分が入ってるのかと思いました!!(どうして「昆布」温泉というのでしょう?)

森の中にあるホテル、白樺が見える露天風呂、いいですね〜〜♡
白樺、大好き^^(アレルギーがある私の母は嫌がりますが…笑)

美味しいお水がお部屋に置いてあるのもニセコっぽくていいですね^^

ひょっとして北海道って白濁した温泉が多いでしょうか?
温泉=白濁&硫黄くさい
という図式が私の中にあります(^=^;
十勝のモール温泉なんて茶色くて珍しいので…入ってみたいな〜と思いつつ、未だ果たせずにいます。
じゅん。さんは入ったことありますか?


あ、しゃちょさんのガラケー、私のと一緒かも(*'∇')
木彫りのストラップ、可愛すぎる〜(笑)

↓エバーさんの記事、読ませてもらって…
びっくりです!!
こんなスゴイ方もいらっしゃるんだなぁ…!
とひたすら感嘆です!!
どこを読んでも「すごい」の一言しか思い浮かばず、自分の語彙力のなさにがっかりします(笑)







Re: No title

>かなさん
海沿いのひだか町に「みついし昆布温泉」ってあって
そこのは、肌触りがヌルヌルだから昆布温泉なのかな~と思ってました。
ニセコのはヌルヌルしないけど、何故なんでしょうね~海も無いのに。

お母さま白樺アレルギーですか~大変。
白樺アレは桃やさくらんぼもダメなことが多いそうな?
私も大人になってからアレルギーぽくなってきたけど
白樺アレルギーは勘弁です~!

北海道の温泉は濁りも多いけど、
白濁の濃い硫黄泉は限られているような…大好物なんですが(笑)どこかご存知ですか?

十勝川温泉は行ってないのですが、お気に入りのつきさむ温泉(札幌市内)が
モール温泉で、濃いコーヒー色なのですよ♪
無色透明より、温泉入った~!って気になるのは単純だからなんでしょうね。。。

エバーさんの別荘にいる間中
私も「すごーい!」しか言葉が出ませんでしたよ~(笑)
非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。


パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。