鶴雅別荘 杢の抄/雪秩父。

ニセコの山に後ろ髪引かれ「もう一泊してく?」という訳で
再び当日予約、今宵の宿は、奮発してニセコ昆布温泉鶴雅別荘 杢の抄さん。
IMG_7812_C.jpg
鶴雅グループ、北海道では高級旅館系で大手だけど初宿泊です。

結果、なんまら気に入った♡紅葉の時期にはまた来たいっ
の前に、立ち寄り温泉「雪秩父」へ。
ニセコ来たらば、大好きな濃い硫黄泉は入っときたいよね~
IMG_7806_C.jpg
雪秩父隣の大湯沼です。ボッコボコに硫黄ガスが沸いて卵臭さムンムン♪
国民宿舎から、立ち寄り温泉施設としてリニューアルしたての去年はガラガラだったのが、
今は休日は駐車場満車だそう。
だって5つも浴槽ある女性用露天風呂が最高だもんね。山を眺めつつ、泥パックもできます♡

卵臭さ爆発させながら、杢の抄さんへ。渓流を渡ったら、敷地って立地も贅沢。
そしてお出迎え&バレーパーキング。荷造り出来てなくて焦る(笑)
IMG_8014_C.jpg
移住してから、鄙びた温泉巡りしてたので高級旅館に泊まるのは久しぶりでワクワク。
IMG_7824_C.jpg
お部屋はリビングとベッドルームの2フロア。マッサージチェアもうれしい。
IMG_7823_C.jpg
インテリアも小物も抜かりなくおしゃれ、ピシっと整列したアメニティ、どこも清潔ピカピカ♡
たくさん木が使ってあって、落ち着くね~
IMG_7827_C.jpg
そして何よりうれしいのが、全室渓流沿いなの。窓からはこの景色。
IMG_7828_C.jpg
一日中、ザーザーとせせらぎが聞こえて癒されます~

お部屋もいいけど、一番気に入ったのは吹き抜けに暖炉を囲んでソファが置かれたラウンジ。
アイヌ民族調のデザインを取り入れたモダンで落ち着くインテリアです。
IMG_7948_C.jpg
普段ラウンジなんて使わないけど、ココはなんだかのんびりとソファでくつろいで
暖炉を眺めてしまいました。(まだ暖炉はちょっと暑いけど…)
IMG_7964_C.jpg
串に刺してマシュマロ焼けるサービスも楽しい。

さてお楽しみの温泉は、
DSC_0167_C.jpg
ピッカピカの露天風呂から、山眺められて心も体も伸び伸び~
25室あるのに朝晩とも殆ど貸し切りだったのは、露天風呂付のお部屋も多いからみたい。

そして夕餉は、お食事処で。
IMG_7846_C.jpg
去年オータムフェストで美味しかったリタファームのナイアガラをハーフで。
酸味もわずかで、甘味も抑えめ、香り高いけど食事に合うナイアガラで美味。
IMG_7859_C.jpg
油子の土瓶蒸し。お出汁濃厚~
IMG_7867_C.jpg
目抜の朴葉焼き。朴の木、よく見かけるものね。
IMG_7872_C.jpg
和牛ロースト。旨っ
IMG_7876_C.jpg
トマトのニッカブランデー煮。
食事はお手軽和食コースでしたが、これまたお味良し!
食いしん坊のくせに胃弱なので、程よい量で色々美味しいもの食べられてうれし。

で、ラウンジと並んでなんまらお気に入りなのは、このデッキテラスの滝見の足湯。
DSC_0202_C.jpg
朝も晩も入りました。極楽極楽。
IMG_8005_C.jpg
足湯中も、目の前は渓流と滝!ああ癒される~
次回は、露天風呂付の部屋狙いで来たいな~♡

ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっにほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
関連記事

コメント

こんにちは

 あれから甘露の森に行って、それから
杢の抄にも行ったのですか。杢の抄では
浴衣ではなかったのですか。うちの奥さん
は3着くらい借りて、着替えていますね。
鶴雅は館内も落ち着いていて好きな旅館
です。いつも早割55を利用しているの
で二か月前から予約しています。鶴雅は
いいお値段しますからね。紅葉の季節は
どちらに行かれるのですか。我が家は
道東の湯宿第一に行くことになりました。
めっちゃ遠いんですけどね。

No title

>エバーさん
杢の抄、浴衣も借りられたようですね。
館内着も気楽でよかったですが、次回は借りてみようかな♪
ウチは最近は直前予約ばっかり…なんせ小雨夫婦なので天気を見て予約です(笑)

湯宿だいいち!実は何度か宿泊していて、夫婦の思い出の、大好きなお宿なのです。
婚姻届を、中標津町役場に提出したくらいですから(笑)
シマフクロウと牛たちに宜しくお伝えください♪

ウチも紅葉追いかけて道央道東行くとは思いますが、やはり行き当たりばったりになりそうです~

お邪魔します

こんばんはrecoです。
直接お邪魔いたします^^初めまして
かなさんのブログでコメント頂きありがとうございました。
北海道旅行が今からとても楽しみです。

こちら大人のお宿と言った感じで何とも素敵な所ですね。
私も最近は美味しい物を少しずつ、
そして華やかさよりもしっとりと、と言う事に幸せ感じるようになってきました。
自然って素晴らしいですよね。ゆっくりと楽しまれたのでしょうね。
私はまだまだ欲張りなところがあって、行先、購入品をリストアップして回るような感じです^^;
まだまだ落ち着いて旅行が出来そうにないのですが、じゅん。さんの旅を見ていると、
時間がゆっくりと流れている感じでいいなぁ、と思います。
またお邪魔させて頂きたいと思います。
リスのお写真ですが、こんなに観察出来るなんてすごいですね。
宜しければ私のダラダラ日記も覗いて下さい^^
ではでは失礼します。

Re: お邪魔します

>recoさん
こんばんは~!わざわざ訪問いただきありがとうございます♪
(重複分消しました♪)

recoさんのブログ、まだコメントはしてないのですが
今ちょこちょこのぞかせていただいてます。
台湾にお住まいなのですね!異文化の食、キーワード的にツボです(笑)

ウチは主人の休みが週一日、帰りは毎晩22,3時のサラリーマン一直線を卒業して
起業したので、行き当たりばったりの今までに無い旅を楽しみだしたところなのです。

北海道、移住してから惚れたくらいのでまだ日が浅いのですが
野生のリスが居たり、美味しい物三昧だったり
自然と人の営みのバランスが本当に良い、素晴らしい所です。

ただなんせ広大過ぎて、日数限られた旅で行程立てるのが難しいので、
生粋道民のかなさんに旅のポイント教わって
存分に北海道を味わってくださいね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: わぉっ 帰宅遅かったんですねっ

>recoさん
recoさんのご主人も転職されたのですね!
やはりライフワークバランスというか、家族と過ごす時間って本当に大事ですよね。
まあウチのはガチガチの仕事人間だったので、自ら進んでそうしてたのですが(汗)

夕飯22時、想像より生活の質落ちますよね。
どうしても太るし、一緒に食卓囲めなかったり。分かります~

北海道のでっかいどうっぷりを知らないと、
函館と、旭山動物園と、知床も行きたいなあ♪とか
行程中ずっとドライブになってしまうことがままあるので(笑)
http://hosyusokuhou.jp/archives/48007617.html
↑この新聞広告、面白いです(笑)

諦めと許す心、グサっと来ますね~
心の狭い私に足りないものです(笑)
北海道のおおらかさ、「なんもなんも~」の心から学ぼうと努力はしているのですが。

またrecoさんブログの続き読みに行かせてくださいね♪
非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。