ふたりの誕生会*シャキシャキりんごのアップルクーヘン。

二日違いの夫婦の誕生会は、間の日に執り行います。
いっぺんに済ます!
IMG_6325_E.jpg
毎年焼いてる、簡単ドイツ風りんごケーキ、
*アプフェルクーヘン。
ただ今年は、再現するのに数年かけたシャキシャキシロップ漬けりんご使用の進化版なのです。

でも、久しぶりに出した粉糖が湿気てて残念な見た目に(涙)
普段は毎晩手前味噌の味噌汁に、ぬか漬けだけど、たまにはね♪

さっぽろ朝市で買ってきた「あおりアワビ」で
*蝦夷アワビのステーキ肝醤油バターソース。
IMG_6302_E.jpg
あおりアワビってのは、加熱用のアワビで、鮮度抜群の刺身用の半額くらい。
でも指でつつくと、くにゅ~と動くので生きてはいるんだけど。
焼くと、柔らかくてウマー。肝を香ばしく炒めたソースも、肝嫌いに旨いと言わせたぞ♡
IMG_6319_E.jpg
ふらのワインミュラートゥルガウ。香りもいいし酸味も甘さも控えめで食事に合うね。
IMG_6286_E.jpg
お次は今年不作で1瓶ちょいしか採れなかったベランダ菜園バジルのジェノバソースで。
IMG_6308_E.jpg
*フィジッリのジェノベーゼ。

メインはこれもさっぽろ朝市購入の1750円!奮発した高級魚キンキで。
IMG_6314_E.jpg
*キンキのアクアパッツァ。
枯れ枝にぶら下がったピンキー(プチトマト)、あさり、ケッパー代わりに胡瓜ピクルス、
黒オリーブ、アンチョビ、にんにく、白ワインで煮てるので、スープが絶妙なのです。
IMG_6317_E.jpg
キンキは脂乗ってて、ふんわふんわで金目鯛とは全く別物、スープ含んで高級なお味です♡

IMG_6324_E.jpg
*シャキシャキりんごのアプフェルクーヘン。
ケーキ自体は簡単なのだけど、ぐずぐずの煮りんごやコンポート、浅く火入れしただけでは出ない
シャキシャキ歯応えの加熱りんごを自前で再現するのに数年かかったの~ 
IMG_6331_E_20161030170047ed6.jpg
青森ラグノオの「気になるりんご」ってまるごとリンゴパイがそうなんだけど
加熱なのに、シャッキシャキのりんごがたまにあってシャチョの大好物なのです。
特許製法なのか、調べてもレシピはヒットしないのを探り当てたぞ♡、と自己満足。
IMG_6336_E.jpg
どっかのページの「シロップ煮ではなく、家庭では作れないシロップ漬けです」がヒントになりました。
加熱してもシャキシャキのりんご、家庭でも作れたぞー!

コメント

No title

お誕生日おめでとうございます〜♡
ご夫婦で2日違いとは!
いっぺんにお祝いできるということですね(*≧m≦*)
うちは息子たちとオットが2日違いですが、それぞれ別に祝ってやらないと納得してくれません〜トホホ。

アプフェルクーヘン、じゅん。さんちはケーキもドイツ風だなんて…ステキ♡
断面の底のほうまでりんごがしっかりつまってて、食べ応えありそうですね!
加熱しても歯ごたえを維持する方法があるんだぁ〜!私もりんごはシャキシャキのが好き…♡
熱々にしたシロップにりんごを入れて、シロップの熱でじっくり火を通す…とか(。・・)σ?

じゅん。さんの数年がかりの研究で、しゃちょさんも満足のケーキが焼けたんですね〜♡
試行錯誤を重ねて自分だけのレシピを作っていくのって、すてきですよね
.+:。(*´ェ`*)゚.+:。

それと、今回のお料理もクオリティが高すぎで、ワタシ、目ん玉飛び出しちゃいますΣ/(゜ω゜)毎回飛び出ます(笑)

アワビの肝ソース、美味しそう…
キンキも久しく食べてないなぁ…(昔は安かったのに〜)
自家製バジルのフジッリ、贅沢…

じゅん。さんの手料理、レストラン行くよりずっと美味しそーーヽ(*´∇`)ノ






2日違いなのですね!

かなちゃんのブログに行って、じゅん。さんのブログへ~笑
かなちゃんおいかけるー

いつも拝見させて頂いてます♪
誕生日まで近いなんて何だか仲良しご夫婦ですね✨(^-^)
しかし、すごく美味しそうなもの食べてるぅぅぅぅ。我が家はお好み焼き焼いて終わってしまいました(>_<)
羨ましい誕生会です。
じゅん。さんはお料理のお仕事をなさってたのですか?本当に素敵なお料理でご主人幸せですね!
私も主人に美味しいもの作ってあげなくちゃって思いました。
マンネリ気味のお弁当にいきなりキンキの煮付けを入れてみよーかな笑
林檎のケーキはお友達にとても勧められた物と同じ!
こないだドイツのお菓子の本を買って、それに載っていた気がするので作ってみよ~

我が家の実家では林檎や桃など果物が豊富だったので、それが食べられない今はなかなか辛いです。
こちらはマンゴーなどのフルーツは豊富なんですが。
無いと欲しくなるんでしょうね。

私の誕生日もこの素敵なお料理を食べたような気になりました笑
ご馳走さまです♪
素敵なお誕生日、本当におめでとうございます(^^)

Re: No title

>かなさん
ありがとうございますー♪
あら!じゃ息子ちゃん達もう2日ずらして
ご主人と同じ日に生まれてくれたら、いっぺんで済んだのに~(笑)

この元々のアプフェルクーヘンは単純に生のりんごの6つ割りを
生地に埋め込んで焼くだけなので
煮るよりはグズグズしないけど、今度はフカフカ気味になるんですよね。


シロップ漬け、漬け方が調理というより
科学の実験ぽい感じなのです(引っ張るわね~笑)

キンキ、昔はお安かったんですか!
春先の小さなのは1匹250円?で買って激安!とホクホクしましたが。
今お店で食べると1匹3千円以上しますよね~

でもたまには!とこんなディナー作っても
主人は結局味噌汁のが好きなんですよね~ 微妙です(笑)

Re: 2日違いなのですね!

>recoさん
まだ旅から帰ったばかりできっとお忙しいのに
コメントありがとうございますー♪

いえいえ仕事なんて…たまに写真載せる料理は頑張るものの
他は性格的に大雑把そのものの料理ばっかりです(汗)

キンキの煮つけ弁当!ゴージャスなサプライズですね~(笑)
それより、ご主人のお弁当作ってあげてる時点で愛♡じゃないですか。
ウチは主人が勤務してた頃も、弁当なんて数えるほどしか(汗)

福島と台湾じゃ果物あっても種類が全く違ってきますもんね~
南国の果物は濃厚で香りも強いけど、東北や北海道の果物はもっと繊細なお味ですよね。
美味しいマンゴー食べ放題羨ましいですが。

改めてrecoさんもお誕生日おめでとうございます♪

お誕生日おめでとうございます

 実に美味しそうですね。
アクアパッツアにキンキですか、北海道
らしくて本当に美味しそうです。赤ワイン
で煮てもキンキならいけそうな気がします
ね。(駄目か?)

 リンゴも遂に秘密を解き明かしたんです
ね。凄いな、内緒にしておきますから
今度レシピ教えて下さい。それでも作れ
ないと思うけど(笑)

 ご主人うらやましいですね。
見ているだけで、こちらもワイン飲みた
くなります。


 
 
 

Re: お誕生日おめでとうございます

>エバーさん
お返事遅くなりました。

キンキ、赤ワインならトマトジュースも加えて
トマトスープで煮たらイタリアンぽくて美味しいかもしれませんね~

シロップ漬けりんごの作り方、
エバーさんならすぐマスターできそうです(笑)
とある機材を使って実験みたいな方法で作るもので。

主人のため、というより
自分がワイン飲むために作ってるようなものですね~(笑)
非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。


パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。