クグロフ型でババ・オ・ラム(とかち野酵母)

ドイツ系なパン教室でよく使ってたクグロフ型、
妹姫から今年の誕生日プレゼントにいただきましたー♪

で、まずはりんごのブリオッシュと同じバター卵牛乳のリッチな生地で焼いたら
やっぱりクグロフ、かわゆー♡

で焼けたら、ラム酒をドボっと加えたシロップ(りんごシロップ漬けのを再利用)にドボーン♪
じゅわじゅわ、染み染みなババ・オ・ラム(伊語。仏語ではサバラン)の出来上がりです。
IMG_6462_E.jpg
*クグロフ型でババ・オ・ラム(とかち野酵母)

生クリーム泡立てゆるくてデコがダラダラだけど、気にするな。
つきさむ温泉で買った、冷凍カットマンゴー乗せ♪
IMG_6421_E.jpg
神楽坂の職人一人でやってる隠れ家ドイツパン屋、ベッカーの親父さんが作ってたババは
ビリっと辛いくらいの濃いラム酒の大人味で、シャチョのお気に入りだったので、それを再現。
IMG_6461_E.jpg
ケーキ屋にはたまにサバランあるけど、パン屋では余り見ないのが残念。
ベチョベチョになるケーキ生地より、弾力ある発酵生地のジュワっと感が美味しいのにな。
ブリオッシュもいいけど、バゲットのしっかりババも好き。
IMG_6470_E.jpg
アルコール度数高めの大人味、食べたら上機嫌です♪
IMG_6447_E.jpg
今年のシュトーレンはクグロフ型で焼こっかなー。

ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっにほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
関連記事

コメント

No title

ババ・オ・ラム、大好きなんですー♡
しかも、クグロフ型で大きく焼くなんて…!!
贅沢すぎて、目の当たりにしたら倒れちゃいそう(*≧m≦*)
弾力のある生地にフォークを入れて、しみしみっとラム酒シロップがしみ出してくるのがいいんですよね〜^^
お酒が飲めないくせに、ラム酒のお菓子が大好きなので、ボトルは切らさず置いてあります(^=^;

教室で習った時は、ババ型(なんかやな名前…)という小さなプリンカップみたいので焼きました^^
サバランも別レシピで習い、こちらは小さなリング型で、真ん中にフルーツを盛りました。こちらは甘すぎてダメだったなぁ…一度も復習してません(^=^;

じゅん。さんのが美味しそう!!
クリスマスにもいいですね〜(*^▽^*)
シュトーレンも楽しみにしてます♡

↓ママさんダンプ、蛍光色が多いんですよね。あまり可愛くないので、私もマシなのを探すのに苦労します(笑)
盛りつけもシンプルで、ストライクですー♡




No title

あ、前のコメント、文章が前後しちゃいました(「↓ママさん〜」と「盛りつけ〜」のところ)
すみません〜m(_ _)m

Re: No title

>かなさん
ドイツではババって名前が主流なのに、
日本だとババって…なんかイヤ~!誰のこと~(怒)!てことで
どうもサバラン名が主流らしいですね(笑)

ババ型もサバラン型もあるのですね~
そういえば、ベッカーのババもプリン型ぽかったかも。

息子ちゃん達にはまだ早いから、洋酒どっぷり系は作りづらいですもんね。
あ、じゃ~成人式にいかがかしらん♡

もうちょいおしゃれなママさんダンプ作って欲しいですね~
非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。