ボウル被せ技*取っ手付カンパーニュ焼成用ボウル(シャチョ作)

ウチのシャチョ、大学や研究所で使う環境計測機器の、
修理改造開発を生業としております。
なので年度末は忙しくてずっと事務所に詰めてる…中、私の改造品をやっつけてくれました♡

たらららったら~ん♪
170311-172409_H.jpg
取っ手付き、カンパーニュ焼成用ステンレスボウル~♪(大山のぶよで読んでね)

今まで使ってたニトリの内径21.5㎝のボウルは、オーバルカンパの裾踏むことが多くて
内径24㎝のボウルをホムセンで新調しました。800円だったかな~

誰か映り込んでるのは気にしない。
14893943830.jpeg
このボール盤で穴開けます。(徒歩5分の事務所にて)
私も彫金やってた時は、ボール盤で金属板に穴開けてから、電動糸のこで切り出してたさ。
170313-102110_H.jpg
うっかり八兵衛が、熱々のボウルで火傷したら困るからと
取っ手のUボルトは緩まないよう、スプリングワッシャーとフィラーワッシャー咬ませてナットで締めてあるので、かなり頑丈。
170311-172227_H.jpg
それでも「お前の過酷な扱いで、いつか緩むだろうから」と(鍋の取っ手とか、緩むよね~)
裏側は、蝶ネジなので、緩んだら工具無しで、手で締め直せます。
注文以上の改造です、ナイスシャチョ。

ガサツで前後見境無し、石橋はビビった挙句、目つぶってダッシュで渡るタイプの私と違って
理論的で慎重派、石橋は計測して図面書いて安全性確立してから堂々と渡るタイプのシャチョです(笑)
この人いないと、私の生活まともに成り立ちません~ありがたや。
170313-101642_H.jpg
焦らず滑らず、庫内温度落とさず、さっと片手で取り出せるようになった♡
ちなみに予熱時は中まで温まるよう、上向きで入れとくのがオススメです♪

部品400円くらいで、ボウル込で合計1200円くらい?
工賃は、通常改造費は4万円~だけど、2万円でいいそうです(ニヤリ)
フフフ、商売になるかな~
170311-174331_H.jpg
ちなみに、ボウルに取っ手ない方は↑この革軍手「オイル牛床革手袋」(698円丸洗い可)いかがでしょ。
ホーマックで発見、DCMブランドのやつです。
溶接にも使える革軍手なので、中に普通の軍手重ねたら熱々天板も楽勝。
軍手2枚重ねより機動性は落ちるけど、滑りづらいので取っ手無しボウルも持ち上げられました。(但し両手)
170310-132602_H.jpg
丸洗いできないのは398円だったけど、洗ってバゲットも掴みたいしね。
肘まで長いのもあったけど、かなり機動性落ちるのでコレがベストかな。

改造中の計測機械の内部。コンビナートみたい。
14893943520.jpeg
ちなみに、現在はノルウェーのはるか北、北極点までたった1200㎞の
北極圏の島で動かす計測機器のバッテリー調整に奔走中。家中バッテリーだらけです。。。


パンだらけのinstagramもどうぞ♡

ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっにほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へにほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

コメント

No title

じゅん。さんの所のボウル、スペシャルだね~(*´艸`*)
しっかりしてて、流石しゃちょ!
計測機器関連のお仕事されてるのね~。修理代やら改造だなんて結構お高いの知ってるぞ♡
そりゃちゃちょさんは細かい訳だ~。じゃないとそれを仕事に出来ないものね。
私も測定機器使っていたから何となく雰囲気は分かるよ。なのに、自分の事となると条件揃えて実験が出来ないのは何故なんでしょ^^;

ノルウェーまで送るようになるんだね~。
世界って広いのに~。こうして日本で修理改造されて物が使われているって事も嬉しいな。
しゃちょ。さん達の頑張りがあるからこそ信頼があるのでしょうね。しゃちょさん頑張って下さい!

パン、踏みつけないように私も気を付けよう。かなちゃんも言ってたし(*´艸`*)
写り込んだじゅん。さんを覗いてましたよ~(笑)

No title

うはーー!!
すごい〜!!
かっちょよくボウルに取っ手がついたー(笑)
recoちゃんのボウルにも感動したけど、しゃちょさん作のボウルにも感動〜!!
(そして、写り込んだじゅん。さんをガン見)
これは全国のパン焼きさんたちに需要がありそうよーー!!

じゅん。さんとしゃちょさんの性格の比喩が面白くて吹いちゃった(* ̄∇ ̄*)エヘ
私もじゅん。さんに近いタイプかな〜?
心配性でビビリなくせに、結局考えるのが面倒になって「ええい、ままよ!」と飛び込むタイプ(え?じゅん。さんのことをまんま言ってるわけじゃないよー…笑)

この手袋もいいねぇ!
ボウル扱うのに滑らなさそうだし^^
私もDCMホーマックで(笑)探してみよう〜♪

>recoさん

recoさんのDIYも完璧だったよ~!

recoさん理系だった?
私シャチョの会社入って初めて見積請求書作って
研究機器ってこんなにするのか!て桁にびっくりしたもの~

ノルウェーには日本の研究者が持参するのだけど
機内に持ち込めるバッテリーとか、条件が色々難しいみたい。
私はぜんっぜん分かんないんだけど(笑)

>かなさん

取っ手ついたよー!私より取っ手を見てー(笑)

性格的に、シャチョとの対比ではかなさんと私同じグループよね(笑)
シャチョ極端だもの~まず女性ではこんな性格滅多にいない気がする!

革軍手、最初はかなり硬いけど、
何度か洗って馴染んだら使えそうよ。
あ、でもホーマックでも品揃え多いスーパーデポってとこだから、
無いホーマックもあるかも。

カンパ用ボウルしばらく使って大丈夫そうなら、注文取ろうかな~♪
非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。