新宿南口買いパン記。

桜上水の義父への贈り物にパジャマを高島屋で買うついでに、と理由をつけつつ。
パン焼けない鬱憤晴らしで、新宿南口にてパン屋巡り~♡

ただ今回、私ひとりで前乗り上京なので(シャチョは仕事で4日後上京)
食べ切れる量厳選するのに葛藤しつつ。

ベーカリー&レストラン沢村(初訪問/ニュウマンビル)
DSC_6259_F.jpg
旧軽井沢本店の自家製天然酵母パン屋さん。
もー好みのパンだらけで、ショーケースに目が釘付け&ジロジロしまくりでした(笑)
DSC_6256_F.jpg
*パン・ド・ロデヴ。1/4サイズ
直径30㎝強、高さ5㎝大迫力の、北海道産「キタノカオリ」使用のロデヴ♡
なかなか出会えないこんな子がホールで鎮座してたら、胸踊るわ~
IMG_0041_F.jpg
でっかく荒い気泡が立ち上がり、気泡膜はじっとりと水分含んでまるで濡れているよう。
クラストは焼き色強め、小麦粉の香ばしい香りが強く、
クラムの食感は、お餅みたいに柔らかくジューシィな引きで、ルヴァンらしい酸味と塩味によだれが沸くわく~!
翌日焼き戻しても、水分たっぷりでした。これぞ私が目指すロデヴじゃ♡
DSC_6257_F.jpg
*シュバルツブロート。
10種類の雑穀がぎっしり詰まった真っ黒なライ麦パン。
その名も「黒い(=Schwarz)パン」ね!この断面のぎっしり図に萌え♡
IMG_0036_F.jpg
しっとりずっしりした生地を噛み締めると、雑穀の旨味、雑味、コク、塩味、酸味…
ライ麦粉、全粒粉、ひまわりの種、オーツ麦、亜麻の実、胡麻、押し麦、ライ麦粒、あと何だろね~アマランサス?
この黒さは、モルト?モラセス?サワークリームやハム載せて、ワインだわ。これ今度焼こ~♡

HP見てたら、パン・オ・ヴァン信州(赤ワインのパン)がシニフィアンシニフィエそっくり。
調べたら、統括の森田シェフは、ユーハイム時代志賀シェフに師事されていたそう。
なるほど、とにかく好みのパンばかりのはず。
今回最後に行ったので買い切れなかったのが悔やまれる~

ゴントランシェリエ(サザンテラス)
DSC_6247 (2)_F
ここは断然、ハラハラ頼りなくない、バリザク歯ごたえのあるクロワッサン生地押し。
前回惚れたモンブランをリピ、店内でランチです。
DSC_6249[526]_F
*イカスミフォカッチャ、トマトとチーズ乗せ。
おしゃれな見た目だけでなく、トマトの甘さ酸味と、イカスミのシーフードなコクもあり、真似したい総菜パン。
奇異な色味の食べ物ダメなシャチョが恨まれる…

*モンブラン。
コルネ状に焼いたクロワッサンに、栗の粒感残る、渋皮マロンクリームが詰まってます。
DSC_6255 (2)_F
甘さ控えめ、栗の香り濃厚こってりなクリームと、油っぽくないクロワッサンのバリザクとの振れ幅たまらんー!
ケーキ屋のこってり濃厚なだけのモンブランより好き♡
IMG_0028_F.jpg
クロワッサンとパンオショコラも、当日バリサクな内に食べたい~
でもハード系とバゲットは、焼き込み浅い弾力系で、余り私の好みじゃない気がする。
だけどフランス人が結構買いに来てたから、本場っぽいのだろうなあ。

あとHP下部のシェフのゴントランさんのポスターが店内にもあって、作りはイケメンだけど
黒々とした無精髭に、ラフな茶髪のちょいロン毛が不潔っぽくてさ~あまり見たくは無いぞ。

ル・パン・ドゥ・ジョエルロブション(ニュウマンビル)
DSC_6245_F.jpg
前回も迷った、一番人気のパンを。
IMG_0029_F.jpg
*牛ほほ肉のロッシュ(右)。
ジョエルロブションレストランのスペシャリテ、ホロやわに煮崩れた牛肉ビール煮込みをバゲット生地で包んでます。
そんな高級レストランなぞ行けないけど、贅沢気分が味わえる高級総菜パン。
これは朝食でもランチでもなく、夕飯&ワインだな。

これも前回見送った*クランベリーとクリームチーズのライ麦パン(左)。
小ぶりな見た目とは裏腹な、ガッチリずしーっとした重量感に、トングで掴んだOLが思わずトレイに戻した一品(笑)
IMG_0042_F.jpg
たっぷりのクランベリーの甘さと、鼻に抜けるくるみの華やかな香ばしさ、クリチの酸味とクリーム感があいまって激ウマー♡
クランベリーってこんなに美味かったっけ?なフルーツケーキ寄りな甘旨パン。
OLさん、重さにひるまず買っとくべきだったぞ。

GARDEN HOUSE CRAFTS(初訪問/ニュウマンエキナカ)
DSC_6260_F.jpg
ふとショーケースに、IGでよく見かけて作ってみたかったあんバターサンドみかけて一つ購入。
*十勝あんバター全粒まるぱん。
DSC_6261_F.jpg
隣に見切れてる、北海道ミルククリームとラムレーズンの全粒まるぱんも気になる。
素朴だけど、甘味のある全粒粉生地は加水多め、しっとり歯切れ良く好印象。
あんこも小豆の味がして、程よい甘味で、バターの塩気との甘じょっぱさがいい~
これシャチョ絶対喜ぶな~ また買っといてやろ。

今回、貴重なロデヴが1着。2着は完成度の高さでクランベリーとクリチのライ麦パン。
自分で焼けそうなシュバルツブロートと、毎度安定のモンブランが同着3着。
大穴であんバター丸パンが来て、ちょっとびっくり。

鮮やかな赤と緑と黄の袋下げて…食いしん坊丸出しでした。
いやいや食ってるだけじゃないのよ。これも勉強♡勉強♡


パンだらけのinstagramもどうぞ♡

ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっにほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へにほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ
関連記事

コメント

No title

はははっ
こんなに巡ってる~ 凄い(笑)
確かにパンは沢山食べられないのでパン屋巡りの時には買う量に困るよね。
味見セットがあればいいのにといつも思う私。
それを一袋楽しんだ後は好みのパンだけ買える(*´艸`*)
ゴントランシェリエ、無精髭分かる気がします。
でも私が初めて見た時には、映画俳優に居そうな男性~と思いました(笑)
単発で髭ならまだいいかもね~

>recoさん

と言っても、この4軒全部新宿駅南口周辺5分圏内なのよ。
大都会に美味しいものは集中するね~

それ、名案!味見セット欲しい~♡
その店のイチオシをまとめたお楽しみ袋。
でもそれあると、それしか買わない客頻発だろね…(笑)

たぶん私「茶髪の男」が嫌いなので(笑)
ゴントランさんも髭の具合からすると黒髪なのに
チャらけた感じが微妙なのよね~ そうそう短髪か長くても黒髪希望っ♡
非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。