ライラックまつり2017~花より団子編。

さライラックまつり、花を愛でたあとは、
この季節らしい、ポプラの綿毛がふわふわと雪の妖精みたいに舞う中、
お決まりの芝生で昼呑みコース♡
170525-163742_H.jpg
都心部ど真ん中、ビルの谷間にこんな芝生と花壇が1.5㎞も広がってるのよ。
大通公園のグルメまつりには、レジャーシート必須です。



真夏のビアガーデンでは、5丁目の木漏れ日の下飲める席もいいけどね♡
170525-133848-IMG_0813_H.jpg
北海道のグルメといえば?

海鮮!

てのはまだまだ甘い~
170525-133808-IMG_0811_H.jpg
北海道は牛肉、豚肉がなんまら旨いのです。

スーパーで売ってるノーブランドの肉すら、東京のスーパーのと違う!
(どさんこも都民も気づかないだろうけど…)

東京では肉叩きと筋切りしないと、硬く反り返ってた豚ロースが
北海道産だと、筋切り肉叩き無しで柔らかソテーになっちゃう♡

かなさんに教わったオーブンで焼くだけのローストポークも、柔らか超美味だったので
上京時、東京デパ地下で買ったブランド豚(上州〇〇豚)で作って
友人宅持ってったら…締まって固いの(涙)

友人は絶賛してくれたけど、余りの違いに愕然とするくらい。
豚の月齢が違う?それとも輸送が影響しちゃうのかな?

なのでグルメまつりで必ず食べるのは、これまた内地の牛肉とは違うぜ!な道産牛ステーキ♡
170525-134935_H.jpg
これは白老牛のステーキ。道産玉葱の甘味が効いたソースもまた良し。
見た目は素朴でも、旨味のある赤身、若い牛なのか驚くほど柔らか~♡
某ブランド銘柄牛の、無理に高カロリーな追肥で肥満の成人病にして
脂サシサシで薄ピンクみたいな、脂の甘味だけの肉と違うから。

これが、牛や豚が大好きな涼しい気候で、
自然に育った本来の肉の味、あるがままの味だと思います。

こういう北海道産牛、もっと売り出せばいいのに。
どさんこは商売下手なのが残念。

さ、十勝ワインで勢い付けたら、
「過去最多!約100種類の道産ワインと料理のマリアージュ」を謳う、ワインガーデンへ。
170525-141545_H.jpg
北海道のソムリエ、池田卓矢さんの実直で軽妙なトークのおすすめでいくつか頂きました。
私好みの男臭いこっちり系(がっちりに少々脂乗って、でかすぎない系)
童顔で濃い目なイケメンでしたが、お写真は無断掲載になっちゃうので自粛。
170525-144905_H.jpg
白ブドウを赤ワインの製法で作ったのを「オレンジワイン」と呼ぶそう。
170525-141920_H.jpg
*薄濁りの淡いオレンジの…「菜根荘ナイヤガラ」
ナイアガラといえば、甘いジュースみたいにフレッシュなお手頃ワインだけど
(B級舌な私が好きなやつ笑)
これは香りはナイアガラらしいフルーティで甘い蜂蜜っぽい感じなのに、
お味はヴァイツェンビールも思わせるような渋みもある辛口で、落差にびっくり。
本来「セイムアズローズ」と言って、
香りと味が一致するのが良しとされるのを裏切るのが面白いんだって。
170525-142308_H.jpg
*野生酵母シャルドネ。
お味。。。香り良く、酸味きつくない辛口で美味しかったと思います(既にヨッパ笑)

ココで真打ち登場!
実は北海道は冷涼な気候のため、白ブドウはフレッシュで美味しいけど
赤ブドウのコクと甘味は育ちにくいようて、美味しい赤ワインには余り出会えていないのだけど
(これまで、気に入ったのはニセコ高原ワインの赤ぶどう酒くらい)

こーれー!やーばーいーうーまーいーー♡
今まで飲んだ道産以外の赤ワイン(いや大して飲んでないけど)入れても、かなり好み。
170525-144500_H.jpg
*月浦ワイナリー ドルンフェルダー樽熟成2010
ドイツでは、通常軽い甘口ワインに仕上げるドルンフェルダーという品種を
詰めに詰めてさらに熟成させて、コクのあるお味に仕上げてるそう。
ふくよかな甘味と旨味のあるコク、重さはミディアムで渋味は少なく(私渋々なの苦手)、
樽熟成のヒノキのようなスモーキーな香りも相まって、バランス絶妙♡一口ごとに美味♡

在庫が僅少で販売無かったけど、月浦ワイナリーに直注文しました♡
これに出会えたのが一番の収穫。
170525-142638_H.jpg
おつまみも目移り♡
170525-142848_H.jpg
お供は、モッツァレラチーズの味噌漬けの炙り。
もっと味噌効かせた方が好みだな。でもウチでやってみよ~

さ、調子乗っちゃって、今度は一番大きな北海道ワインのコーナーへ。
170525-150109_H.jpg
ウキウキ迷う♡
170525-145729_H.jpg
ここではやけに人気と噂を聞く、奥尻ワイナリーの2種を。
170525-151708_H.jpg
*奥尻メルロー(白)&ロゼ。
白は白いけど、赤ブドウのメルローを白ワイン製法で仕立てたものだそう。
さっきのオレンジワインと逆ってことかな?
不思議と小豆の香りがして、女子好きがする甘口系。
ロゼも、ジュース系で飲み易い~ なるほどOKUSHIRIは女子受けいいから売れるんだわ。
170525-150307_H.jpg
ちなみに肉は、毎度みかけるビストロ金獅子の「希少部位のステーキ」
これはちょっと脂多くて、去年の肉のが良かったな。でもサシじゃなくて脂も塊なやつね。
自然界の動物で、筋肉に脂肪が混ざっちゃうことは無いんだってよ。
あと、メンチカツ。
170525-153743-IMG_0880_H.jpg
そして道産チーズ♡チーズも歴史浅いからか、ハード系よりフレッシュ系が得意よね。
170525-153948_H.jpg
そいでも、毎回美味しくてうならされるのは、十勝千年の森、羽帯(はおび)のランランファームのチーズ(盛り合わせ)。
セミハードもコクが出てきて美味い♡裂けるチーズも噛めば噛むほど味が出る♡
ヤギチーズはラムの香りで酸味がキュン♡
袋のおこっぺのノースプレインファームも、
ここのソフトクリームが間違いないように、安定の美味しさ♡

さあもうイケイケで、ソムリエテーブルに戻り、4番目のオススメをと困らせて
頂いたのは、じゃあ北海道で一番オーソドックスなものをと。
170525-161257-IMG_0884_H.jpg
*千歳ワイナリー「レシラ ケルナー ミディ」
確かにケルナーは一番飲食店でよく見かける。
キリっと辛口で香り爽やかな海鮮に合いそう。
170525-162005_H.jpg
てことで、おつまみはここもよく見かける「せたな食堂」さんで、タコとイカのアヒージョ。
注文してから、炭火で炙ってくれるのよ。
ちなみに北海道の飲食店は、料理出てくるまで結構待たされるのが基本。
(東京から移住してすぐは、ややイライラ笑 東京時間だったな)
なんまら美味しいもの作ってるからね、なんもなんも~のんびり待てばいいよね。
170525-162412_H.jpg
しっかし激辛だった(笑)せたな産のタコとイカは柔らかくて美味~なんだけど。

で、同時開催のラーメンショーで、ラーメンも食べちゃった。
170525-172436_H.jpg
15分くらい並んだかな。それでも北海道では「混んでる~」なんだけど
東京じゃ2時間待ちもあるとか。絶対行かないイベントだけど、北海道ならね。
170525-164318_H.jpg
腹いっぱーい。みんな芝生にごろーん、です。

ああ至福の北海道の初夏。札幌暮らし、最高~♡


パンだらけのinstagramもどうぞ♡

ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっにほんブログ村 料理ブログ パン作りへにほんブログ村 旅行ブログ 北海道旅行へにほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

関連記事

コメント

No title

採取的に団子の記事のほうにコメント笑
いいな~、こんなイベント、そしてこの込み具合で楽しめるのって都会ではないことだよね~

私も田舎育ちなので、並んでお店でお茶するとか、並んでから食事なんて物は殆ど体験した事が無く。
田舎って気持ちが良いよね~。
しかも美味しくって。

札幌は不便にならない程度の街になっていて、
丁度いいんだろうね。
イベントで人が少なすぎても寂しいし。
牛肉美味しそうだなぁ。あまり得意でない私も食べてみたいと思わせる画像です。
特別寄りの画像でもないのに、美味しさ伝わってきた~
台湾もお肉が美味しいので、最近はお肉の料理ばかりになりました。
だから肥えたのかも^^;
美味しくてご飯お代わりなんてしょっちゅうで。
このまま行くとまずいー。
北海道のお肉をみて、またお肉買ってしまいそうですよ。

>recoさん

そうそう札幌は都会具合と田舎具合のバランスが絶妙なのよね。
とにかく大地が広いから、人の密度もまばらだし。

私は食いしん坊だから、美味しい物待つのは平気なんだけど(笑)
主人がものすごく嫌がるので、こういうイベントには行けなかったんだよね。

牛肉苦手な方も、一度北海道で試してみて欲しいな~
優しく臭みやクセの無い、さっぱりした赤身の味わいよ♡

台湾は肉料理、本当に美味しそうだものね♡
ルーローハンとか♪(出来れば八角抜きで)
台湾料理って日本人受けするお味だし、なんか中華料理より安心して食べられちゃう。

でも、ご飯お代わりは危険~(笑)

No title

おはよう~(*^^)

ライラック祭りいいなぁ~
一度も行った事ないんだわ
ライラックの良い香りの周りで
美味しいのを飲んで食べて
最高ね~~☆~
月浦にワイナリーが有ったんだね
月浦にはたま~に立ち寄る喫茶店が
有って・・・・
映画(幸せのパン)のロケ地になった所
この辺からの眺め最高なんだよ~☆
洞爺湖方面にも出かけてくると良いよ~
私はワインの味良く解んないけど
お気に入りのワインに出会ったんだね
 
んで・・・・家庭菜園頑張ってたね
すごい沢山植えたね
ミニトマトもいろんな種類が有るんだ
我が家地方のHCではこんなに
種類は無いよ~~
収穫楽しみだね!(^^)!

>リンさん

おはようございまーす♪

ライラックまつり、ビアガーデンやオータムフェストと比べると
かなり小規模なので、食いしん坊の私には若干物足りないけど(笑)
お花好きのリンさんなら、色とりどりの花盛り、
きっと楽しめると思います~♪

しあわせのパン見ました。
ゴーシュさんですよね~ 確か以前通りかかったけどお休みだった気が。

私B級グルメなので、本場フランスのワインなんかは
ちっとも知らないのですが、北海道のワインは伸び盛りな感じで
味見するのがとっても楽しいです♪

ミニトマト好きがいるので
そればっかりなのですが(汗)収穫が楽しみです~♪

月浦ワイン

こんにちわ
インスタでフォローさせて頂いているマダムです。
月浦ワインの事が書かれてあったので、嬉しく。
と言うのも、私もあるホテルで月浦のワインに
えらく感動して、札幌に戻ってデパート探しましたもの。
その時は、三越にありましたが、本当に北海道ワイン?と
思うほど美味しかったです。その好きを共有できてまた感動。秋には また北海道グルメ?もあるし 楽しみですね。北海道の豚肉が美味しい話にびっくりです。知らなかっタァ。
そんな話を聞くのも、とても面白いです。
地元にいると 全てが普通ですものね(笑)

>マダムさん Re: 月浦ワイン

マダムさん、ブログにもコメありがとうございます♪
おお♡月浦ワインお好きなのですね!ご存じでうれし~

三越にもあったのですね~メモメモ。

月浦ワイナリーに注文メールしたら
「札幌市内にお住まいの方からの御注文に関しましては札幌市内取扱い酒販店を
紹介させていただき、そちらでの御購入をお願いさせていただいております。

送料・コレクト手数料をいただき出荷することも可能ですが
ご理解いただけますと幸いです」
と、小売店の連絡先付のお返事が…

東京なら、近所でも送料取って即発送するところですが。

お財布事情にはシビアだけど、自分だけ得する気じゃなく、
相手のお財布も同様に考えて、お互い得だからこれでいいべや~って
どさんこは合理的&そっけなく見えるけど実は優しい!んですよね。

結婚式の会費制もコレと同じだなあと、ほっこり。

東京では、道産は余り無くて、主に鹿児島の黒豚買ってたんですが
特に柔らかくは無かったのです。
こっち来て不思議でびっくりしながら、
当初は、豚丼ととんかつばかり食べてました(笑)

道民が東京に住むと、食べるものがない!て
ちっとも大袈裟じゃないんだなと思いましたよ~♪
非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ


パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログへ

にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 札幌情報へ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。