道産豚de ポークビンダルー。

特にカレー好きでは無かったのですが
ひょんなことから、本格インド、スリランカカレー作ってます。
(道産料理ぽくないので、余り載せてなかったけど)

*道産豚 de ポークビンダルー に使うスパイス(2~3食分)
IMG_1070_F_201706291741342a3.jpg
左上の枯れ枝みたいなシナモンから、時計回りに
カルダモン(ホール)、赤唐辛子、マスタードシード、黒胡椒、パプリカパウダー、真ん中がクローブ(ホール)

ウチには他に、ホールスパイス(粒)は、カルダモン、クローブ、クミンシード、フェヌグリークシード。
パウダーは、ガラムマサラ、コリアンダー、カイエンペパー、チリペッパー、パプリカ、クミン、ターメリック、ココナツパウダー。
果ては、カレーリーフ、カスリメティ(フェヌグリーク葉)、タマリンドもございます♡
東京で行ってた寿司屋の奥様が、
昔インド・スリランカ方面をひとり放浪旅してた強者で
今も現地から個人的にスパイスや紅茶の輸入をなさってまして。

パン作りもお好きで、私にバックフェルメント酵母を教えて欲しいと。
その代わりに、私はカレーの個人レッスンを頂きました。

で、習って分かった。カレーは、ホール(粒)スパイス使うのが肝!
それまでのパウダーのみで作ってた物と、断然香りと旨味が違う~!!
IMG_1114 (2)_F
*道産豚deポークビンダルー&ゆめぴりか玄米。

強烈な匂いと、圧倒的な酸味と辛味に驚くけれどクセになる
インドカレーの最高傑作と言われるレシピ。白ワインを使うのも珍しい。

お店のインドカレーは美味しいけど、油で胃もたれしませんか?
インド人は、油=美味しい調味料だから、入れれば入れるほど美味!
って意識なので、彼らの仕込み見ると驚くと。

基本寿司屋の奥様レシピは油や脂(ギーなど)はかなり控えめ。
ビンダルーの赤唐辛子も日本人向けに10本、のところ
私はビビって8本で。これで2~3食分。

でも大量の酢の酸っぱさで辛さが中和されて、
唐辛子が苦手な私が夢中で食べらさる~(北海道弁♡)

煮詰める前は、旨味の無いただのスパイス汁なのに
出来上がってみると、辛いながらも、旨さばかりが印象に残る、
実に魔訶不思議で感動するカレー。

たまに無性に食べたくなる、お気に入りです♡

*今宵のカレーメモ*
豚肩かたまり
玉葱
ニンニク
生姜

白ワイン
ココナツミルクパウダー
砂糖
オリーブオイル

青唐辛子
【ホールスパイス】
マスタードシード
赤唐辛子
カルダモン
クローブ
シナモン
クミンシード
ブラックペッパー
【パウダースパイス】
パプリカ



ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

パンだらけのinstagramもどうぞ♡

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。