夏越の大祓式@北海道神宮。

6月30日。水無月の晦日(つごもり)。
過ぎた半年の穢れや罪を祓う、夏越の大祓式へ参りました。
IMG_2199_F_20170701214029f7e.jpg
最高気温29度でどさんこは倒れそうな暑さの中、
数百人が集まりました。
まずは人形(ひとがた)に氏名年齢を書いて納めます。
14989122860.jpeg
大祓の後、石狩川に流してくださるそう。

午後3時、境内で大祓式が執り行われます。
DSC_0100_F.jpg
巫女さんから頂いた包紙の中には、紙吹雪と藁?が入っていて
儀式の間に、左、右、左、と肩越しに投げ、包紙で身体を祓い、
それも集めて、石狩川へ流して頂きます。
14989122280.jpeg
式が終わると、厄落としの茅の輪くぐりの神事。
IMG_2180_F.jpg
ひとがたを入れた草船を担いだ宮司や巫女を先頭に、
IMG_2186_F_20170701213900fd9.jpg
数百人が茅の輪をくぐります。
14989121860.jpeg
これだけいると3回くぐるだけで、一時間はかかります。
IMG_2188_F.jpg
いやいや暑かった…

その後は拝殿へ移動し、祝詞の奏上や巫女舞がありました。

日本古来の神事や祭事を見るのは、すごく好き。
神殿や神輿などのしつらえ、神職や巫女の所作、作法はとても美しく、
日本人故の細やかな心配りを感じられて、心が改まる。
14989159160.jpeg
日本人は、神様の名を借りて人を殺したり憎んだりしない。
日々、己のすべきことをして、祈り、天命を待つ。
全ての森や大地や、田んぼや畑や家や厠にも神様がいて
良い日も悪い日も、自らを律しながら暮らすための心の拠り所であるだけ。
14989158540.jpeg
お守りとお菓子を頂きました。
皆様の、今年後半の弥栄も祈りつつ。

ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

パンだらけのinstagramもどうぞ♡
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。