完熟梅で梅仕事2017(梅干し、日本酒梅酒、完熟梅ジャム)

今日は北海道が全国一暑かったんだって~
帯広の音更町で、36.1℃の猛暑日。
札幌も33.2℃、今年初の真夏日~!

何故かこんな日に、朝リスしちゃった(アホ笑)
円山登って、昼前にはさすがに汗びっしょり…
でも森は市街地と比べて3℃は涼し♡


今年の梅仕事。

さっぽろ青果館で買った、和歌山の完熟南高梅3Lサイズ3kgで、
梅干し、日本酒梅酒、完熟梅ジャム作り。
IMG_2237_F.jpg
移住後、梅も北海道産を♡なんて探したら
紀州の青梅が5~6月なのに、道産は7月末なのに驚きつつ。

8月に仁木町の果樹園から青梅お取り寄せして、日本酒梅酒作ったら…
いつまでも美味しくなくて(涙)
適材適所、残念だけど北海道は強い日照が必要な南国の果物は弱いよね。

で、今年は初心に戻って、大好きな完熟梅の梅仕事をば♡
部屋中、アプリコットみたいなプラムみたいな甘ーい幸せな香りがムンムン立ち込めるの♡
これ知ったら、もう青梅の梅仕事には戻れないよ。
まずは、完熟梅は買ったビニール袋に入れたまま
顔を突っ込んで、芳醇な香りをスーハースーハーします(これ大事)
猛烈な多幸感に襲われます♡止められない…
(余りのかぐわしさに、ちょっとかじると後悔します)

青味がかった子は、しばらく部屋に転がしてオレンジ色になるの待つよ~
(この間も部屋が幸せ仕様に♡)

①完熟梅で日本酒梅酒。
IMG_2293_F.jpg
梅酒歴は長いけど、6年前に青梅梅から完熟梅へ、
そしてホワイトリカーやブランデーを経て日本酒原酒に辿り着いてから
完熟梅+日本酒原酒が我が家の定番、イチオシです!
Cpicon 芳醇*コク旨!完熟梅で日本酒梅酒。 by じゅーん*

日本酒はアルコール20度以上の物を取り寄せます。(北海道産見つからず…)
20度未満の酒に、果実漬けると酒税法違反で捕まりまーす。
(アホくさい法律。家庭の酒は免除でしょうよ)
IMG_2301_F.jpg
澤乃井酒造の「梅酒にしたらおいしい原酒」がイチオシ(売切れ必須)
今年は新潟の「苗場山」をお取り寄せです。

日本酒は抽出も早いので、1か月で琥珀色、すぐ飲めるけど3か月熟成希望♡
元より日本酒は甘味があるので、糖分も控えられるし
水で割る必要が無いので、梅の風味を余すことなく楽しめる♡
ホワイトリカーより、クセも無くて数倍美味しいよ~

②完熟梅ジャム。
てんさい白砂糖70%、それでもキュンとする甘酸っぱいジャム♡
IMG_2337_F.jpg
アプリコットみたいな芳醇な香りがたまらない~
私のジャムランキングトップ3の内の1つ(後はミルクジャムと、レモンカード)
IMG_2332_F.jpg
前は勤務先でよく配って、上司の娘にジャムのじゅんさんと覚えられてたさ(笑)

③梅干し。
IMG_2255_F.jpg
2008年製の梅干しがまだ健在(美味しいよ~)、9年ぶりの梅干し仕込み。
このレシピ本も9年前の。
IMG_2249_F.jpg
紫蘇嫌いがいるので、赤紫蘇抜きの白梅干しなので簡単。
塩漬けして梅酢上がってしばらくしたら、干すだけ~♡
IMG_2257_F.jpg
出来上がったら、甘党さんの好きなはちみつ梅(塩抜きして蜂蜜に漬ける)にする予定。

はー。完熟梅、満喫♡



ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

パンだらけのinstagramもどうぞ♡
関連記事

コメント

No title

完熟梅のうつくしい色!!

スーハ―スーハ―する気持ち、ものすごーくわかります。
もうジャムやら梅シロップを作るのやめてしまおうかと思うほど(笑)
いつまでも置きたくなる大好きな香りです!

今日はまた素敵な情報をいただきました。
「梅酒にしたらおいしい原酒」
来年やりまーす!

>うさこさん

やっぱりスーハースーハーしまくりますよね(笑)
そうそう痛む前に作りたいけど、その直前が一番いい香りで悶えます~

この香りのアロマオイルやコロンでもあればいいのに
自然の香りには勝てないのですね~

澤乃井の梅酒用原酒、毎年青梅の時期の間に売り切れるので
ぜひお早めに~♡
非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。