夏の漬物。

我が家の定番漬物たち。
ガリ(生姜の甘酢漬け)は、主人の大好物なので、ひと夏に数回漬けます。
胡瓜と茗荷のぬか漬け、水茄子の浅漬け。
IMG_3863_H.jpg
我が家のぬか床は、冷蔵庫inの1.4ℓタッパ。
取り出す時だけ菜箸でグルグル、
週に1~2回かき混ぜればOKのズボラ漬けです。
漬け時間は伸びるけど、丸1日~2日あれば漬かるし
常温で混ぜつつ漬けたのと、お味は遜色無し(私調べ)

とある実験では、かき混ぜっぱなしのぬか床と、全く混ぜないぬか床比較すると
混ぜない方が旨味多かったそう
何故なら、かき混ぜるのは、表面に繁殖する好気性の菌(カビ等)を防ぐため。
冷蔵庫の無かった時代の、保存の知恵なのです。
IMG_2720_H.jpg
なので冷蔵庫完備の時代には、カビも生えず、匂いも少なく、混ぜなくても、
美味しさの元の乳酸菌(嫌気菌)は育つ冷蔵庫ぬか漬けで。

この理屈って以前書いた、ドイツ伝統のサワー種が何故小難しいレシピなのか
と酷似してるのよね。冷蔵庫の無い時代の発酵種保存の知恵ってことで。
伝統を守る事は素晴らしいけれど、文明の利器を使わぬ手はないよね。

唐辛子、いりこ、鰹節、昆布、ニンニク、干し椎茸入り。
夏野菜をサラダ感覚&酵素たっぷりで食べられるので、ぜひお試しを♡



ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

パンだらけのinstagramもどうぞ♡
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。