ビーツのレッドベルベットパン(ライ麦ルヴァン種)

秋の貯食に励むリス画像もたまってるのですが、整理追い付かず…
(整理整頓が苦手科目)

今週末から友人2名が来道して道内旅と、
その翌週←翌々週(に変更)には、神奈川の両親が初めて来道する予定。

いや、今はリス画像より、部屋片づけねば!!


昨年時期逃して心残りだった、北海道産ビーツでパンを焼きました。
IMG_4619_Ha.jpg
*ビーツのレッドベルベットパン(ライ麦ルヴァン種)
*Beet red velvet bread(rye levain/beetroots)
海道産準強力粉E65、ビーツ、蜂蜜、宗谷の塩。

北海道では9月頭頃よく見かけるのですが、初ビーツ料理です。
中くらいの2個で160円。お安いー。

ボルシチは食べたことあるけど、まず、どんなパンにするかの前に、
どんな味?ってそこから。
赤かぶなの?砂糖大根なの?調べたら、ほうれん草と同じヒユ科だと。
IMG_4405_H.jpg
下処理(丸ごとオーブン180℃で45分焼いた)して味見したら、
おおおお!ほうれん草の根っこの赤い部分じゃん。
ちょっと泥臭い香りでうっすら甘いやつ。
IMG_4527 (3)_H
…微妙だなー!甘系にするか総菜系にするか。

で、一度メープル風味で、色合い的に角切りクリームチーズ巻き込んで焼いたのです。

そしたら!!
高温長時間焼成に弱いとのことで
焼成途中で温度下げようとしてたら、向かいのマンションに消防車&救急車が!
野次馬してたら、焦げた。色抜けた。枯れた薄オレンジ色のカンパが…
IMG_4605_aaH.jpg
気を取り直して焼いたのがコレ。
IMG_4622_H.jpg
(コールドプルーフ(冷蔵2次発酵)→STAUB焼き)
ビーツ効果で、しっとりもっちり系。
焼くとそれほど気にならないけど、やはりほうれん草の根っこの香りです。
IMG_4630_H.jpg
分かっちゃいたけど、保守派のシャチョにはこのどピンクが大不評。
でも一度だけ使ってみたかったの~
IMG_4650 (2)_H
ただ案外食べてくれて助かった。
朝リス散歩のお供に、わんぱくどピンクサンドで頂きました。

天然でこの色、それも「飲む輸血」と言われるほど
抗酸化作用のあるポリフェノールやミネラルたっぷりなのは魅力的。
昔の人口着色料の赤なんて、コチニール(虫!)だからね…
IMG_4548 (3)_H
残りは、ボルシチで頂きました。ボルシチだと全く気にならないのだけど
この匂いは、うーん。魅力的では無い。

保守派の強い我が家向きではない模様…
レッドベルベットケーキ焼いてみたかったけど、迷うなあ。



ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっ
にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ

パンだらけのinstagramもどうぞ♡
関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。