スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定山渓温泉第一寶亭留翠山亭*チームフクナガでっかいどう旅3日目②。

さて3日目午後は、札幌都心から2時半発の宿の無料送迎バスで
定山渓温泉の第一寶亭留翠山亭へ。

まだまだ早いと思ってた紅葉も、今年は1週間ほど早く始まったようで
もみじやカエデが色づき出していました。
IMG_5187_H.jpg
定山渓は、札幌の奥座敷として発達した、
コンパクトだけど自然も温泉も楽しめる心地よい温泉地なのです。

車で50分と近いので、無料送迎やバスも多く
車無しの札幌始発の北海道旅には便利♡
IMG_5177_H.jpg
温泉街の中心から見える、定山渓のシンボル、赤い二見吊り橋。
IMG_5213_H.jpg
川沿いの散策路を散歩できます。
IMG_5198_H.jpg
桜が真っ赤に紅葉していいあんばいねー。
IMG_5243_H.jpg
案外揺れる吊り橋を渡って
岩場を下り、吊り橋のたもとまで降りたのは初めて。
川のせせらぎに癒される~♡

岩場行き来で、山ガールのTちゃんに足腰鍛わってるね!重心ブレてない、と言われる。
IMG_5240_H.jpg
そうなのよ、カメラ2台と飲み物で6㎏のリュック背負って
リス散歩出かけると4~5kmは軽く歩いちゃうので、本当に足腰鍛わったね。
毎日デスクワークだった東京時代とは別人のように歩けるのだ。

あの頃は、運動しなきゃ、とたまに皇居周り5㎞ランニングもしたけれど
皇居周りなんて四季の景色全く変わらないから、走るためだけ。即座に飽きたしね。
(でもいつもランナーで混んでて、ホント東京人って我慢強いと思う。)

今は、四季折々で、あっという間に変貌する山に焦ってしまうくらい。

そんな北海道自慢&移住勧誘をしつつ(しつこくてごめんさー笑)
散策してたら、夕方。
IMG_5254_H.jpg
J・glaceeで八剣山のフルーツで作ったジャムを添えた、
カルピジャーニマシンのソフトクリームをテイクアウトして
IMG_5256_H.jpg
岩戸観世音の隣の「足つぼの湯」という無料足湯でホカホカ。
定山渓には、無料の足湯、手湯がたくさんあるので、小さいタオルあると便利です。

で、お宿の夕飯!
IMG_5262_H.jpg
口取りに蕎麦やら、あれこれ突き出しやら、お刺身盛り合わせやら
IMG_5265_H.jpg
お鍋も頂いて、ビールも進んで大満足です♡

そして残り5分、滑り込みセーフで、定山渓ネイチャールミナリエへ。
IMG_5274_H.jpg
ツアコンじゅん。作成の「でっかいどう旅のしおり」通りの
ギッシリな行程、見事にこなしたね!

ホロ酔いでわーわーお手て繋いで帰って、温泉も楽しみました。
北海道まて来てくれて、裸の付き合いができるマブダチが居るなんて。本当に嬉し!

みんなで浮かれすぎて、露店風呂の入り口を見落として
内湯だけ入って終了したけども(笑)露店風呂無い訳ないのにね~

そいで誰もいないからって、露店風呂に
浴衣で足だけ突っ込んでた女3人はダメでしょ(笑)

ポチっとして頂けると、もっと北海道が好きになりますっ
にほんブログ村 写真ブログ 北海道風景写真へ

パンだらけのinstagramもどうぞ♡

関連記事

コメント

非公開コメント

プロフィール

じゅん。

Author:じゅん。
2015年4月東京は四谷から、北海道は札幌に夫婦で移住。

エゾリスやシマリスや野鳥、北海道の四季を撮影しながら、自家製天然酵母パンを、道産食材で手ごねで焼いてます。

北海道あるある!にニヤリとしちゃう新鮮な毎日を記録中。ある意味海外だわー。




ポチっとして頂けると、
もっと北海道が好きになりますっ

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ



パンだらけのinstagramはこちら♡

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

送信の際は、お手数ですがコメント欄にメール送信の旨一言頂けると幸いです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。